書評

【要約】『GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代』お人好しで搾取されないために

GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代

こんにちは。ソウスケです。

大きな成功を収める人には3つの共通点があります。

それは「やる気」「能力」「チャンス」です。つまり、勤勉で賢くて運を味方につけた人が成功すると言うことです。

『GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代』では、4つめの成功要因として、「ギブアンドテイク」を挙げています。

この本を読めば、ギバーが成功する理由と戦略がわかります。

SNSによって評判が重要視されているこの時代に読んでおいて損のない一冊でしょう。

▼読書サービスの無料体験でも読めます!

サービス配信状況無料体験月額料金
Audible×30日¥1,500
Kindle Unlimited×30日¥980
flier30日¥500~

※2020年6月現在

人間には3つのタイプがある

本書の前提として、人間には

  • ギバー
  • テイカー
  • マッチャー

の3種類のタイプがいるといいます。

ギバー(与える人)

ギバーは、受け取る以上に与えようとするタイプ。

彼らはギブアンドテイクにおいて、常に相手の利益を優先して行動します。

自分の事は後回し、見返りを求める事なく相手に貢献するタイプだと言う事です。

ここが面白いところなのですが、ギバーはもっとも搾取されやすいタイプである一方、もっとも成功しているタイプでもあるんですね。(記事後半で深掘りします)

テイカー(受け取る人)

テイカーは、常に与えるより多くを受け取ろうとするタイプです。

もちろん、彼らも全く人助けをしないわけではありません。

ただ、目的が奪うことにあるので、人助けも打算的だと言うことです。

マッチャー(バランスを取る人)

マッチャーは、ギブアンドテイクを五分五分に保つように行動するタイプ。

与える量と受け取る量のバランスを取るために、相手の出方に合わせ時には助け、時にはしっぺ返しをします。

いちばん多いタイプがこれ。たぶん、あなたがビジネスををするときに考える「ギブアンドテイク」はマッチャー的なのではないでしょうか?

奪われるギバーと成功するギバーの違いとは?

先ほども書いた通り、もっとも成功するのはギバーで、もっとも奪われているのもギバーです。

では、両者の違いはなんなのでしょうか?

自己犠牲のギバー

奪われるギバーは、自己犠牲の精神が強いんです。

自分の利益への関心が低すぎるあまり、他人からの手助けを拒んでしまったり、他人に尽くしすぎたりして消耗してしまうんですね。

他者志向のギバー

成功するギバーは「自己犠牲」ではなく、「他者志向性」をもっているんです。

本書でも、成功しているギバーは他者貢献の関心が強いのと同時に、「権力」や「業績」のような自己利益的な志向も強いという研究結果が示されています。

ギバーとして失敗しないためには?

「ギバーが成功する!!」とはいえ、ただ与えているだけでは搾取されて終わってしまいます。

本書では、ギバーとして気をつけるべきことについても触れています。

テイカーと付き合う時にはマッチャーになる

「相手に尽くしたのに、奪われて消耗している、、。」そんなギバーの人は、「いつ・どこで・誰に与えるか」を決めておくといいでしょう。

具体的には、テイカーが奪おうとしてきた時のみ一時的にしっぺ返しを行うということです。

影響力を実感できるギブを行う

ギバーはしばしば燃え尽きてしまうのですが、その理由は自分のギブが役立っている実感を持てないからです。

「自分は本当に役に立っているのかな?」と疑ってしまうのであれば要注意。

自分のgiveに意味があるというフィードバックをもらえるような仕組みを作ると良いでしょう。

「自己利益」と「他者利益」は両立できると知る

ギブやテイクというと、「どちらかが損をして、どちらかが得をする」というゼロサム的な考え方をしがちですが、実はそうではないんですね。

わかりやすい言葉で言うと「winwin」です。

自分も含めたグループ全体が得をしてパイを広げていくようなgiveの仕方が大切になってきます。

  • 自分にとって楽しめること
  • 相手にとって役に立つこと

このふたつを満たしている領域でgiveしまくるのが良さそうです。

『GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代』まとめ

『GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代』は、自分を見直すきっかけになる良書です。

この本をとくにおすすめしたいのが、「搾取されやすいお人好し」な人です。

今はもっとも割りを食っているタイプですが、工夫次第でもっとも成功できるタイプになれますからね。

▼読書サービスの無料体験でも読めます!

サービス配信状況無料体験月額料金
Audible×30日¥1,500
Kindle Unlimited×30日¥980
flier30日¥500~

※2020年6月現在

本が一冊無料で聴ける!?

Audibleは、アマゾンが提供する音声読書サービスです。

「忙しいけど、知識投資したい、、。」というあなたにおすすめ。
通勤中や寝る前、お風呂タイムに聴き流すだけでOKです!

今なら最初の1冊を無料で聴くことができるので、この機会にぜひ試してください。

詳細ページ公式ページ