書評

【要約】『レバレッジ・リーディング』で読めば読むほど稼げる状態を作ろう【多読スキル】

レバレッジ・リーディング

こんにちは。ソウスケです。

読書ってなんのためにしていますか?

知識を身に付けたいから」や、「成長して稼ぎたいから」みたいな理由なのではないでしょうか?

であれば、今回紹介する『レバレッジ・リーディング』は本当におすすめです。

『レバレッジ・リーディング』を読む前と後とでは、ビジネス書を読んだときに得られる効果が全然違いますよ!

ソウスケ
ソウスケ
もっと早く出会いたかった、、。

created by Rinker
¥1,595 (2020/10/30 05:04:48時点 Amazon調べ-詳細)

『レバレッジ・リーディング』の要約

『レバレッジリーディング』は、自己投資のリターンを最大化するための多読スキルについて学べる本です。

これを読めば、本を読むときの戦略がわかり、読書から得られる効果(ビジネス書なら稼ぎ)が大きくなっていくでしょう。

具体的には、1500円の本から100倍のリターンを得る感じですね。

ビジネス書に特化した内容になっているので、ビジネス志向が強く自己投資として読書をしている人におすすめ。

本の内容は大きく分けて下記の3つ。

  • 読書を投資活動として捉える
  • 目的を持って必要なところだけ読む
  • 読んだままにせず復習をする

ひとつずつみていきましょう。

読書は投資活動だ

心構えとして、読書を投資活動と捉えることが大事です。

「本に投資して読みまくり、人生をよくしていこう」という考え方がレバレッジ・リーディングのベースの価値観になっています。

  • 本の知識でビジネスの売り上げを上げる
  • 本の知識で仕事を効率化し、時間の余裕を作る
  • 多読をして、読めば読むほど稼げる状態を作る

目的を持って必要なとこだけ読む【パレートの法則】

本から最大の投資効果を引き出そうと思ったら、あらかじめ目的を持って読書をする必要があります。

その時に大事なのが、パレートの法則と呼ばれる80対20の法則を意識して本を読み進めていくことです

これは読書効果の8割は全体の2割読むだけで得られるという考え方。

一冊の本の中から重要な2割のみを探しながら読むことで、最速で必要な箇所を拾い読みできるんです。

読んだままで終わらせるな

パレートの法則を使って斜め読みしたら、次に読後フォローを行なっていきます。

『レバレッジ・リーディング』を読んでいて個人的に意外だったのは、「斜め読みによる多読」を提案しつつも決して数追いにならず、徹底して復習を繰り返しているということ。

『レバレッジ・リーディング』では、「レバレッジメモ」という手法でアウトプットを行なっています。

パレートの法則で20%を抽出するのも、濃縮された復習用のレバレッジメモを作るためだったりするんですね。

created by Rinker
¥1,595 (2020/10/30 05:04:48時点 Amazon調べ-詳細)

『レバレッジ・リーディング』まとめ

最後にもう一度『レバレッジ・リーディング』のポイントをおさらいしておきましょう。

  • 読書を投資活動として捉える
  • 目的を持って必要なところだけ読む
  • 読んだままにせず復習をする

詳しい手法に関しては、実際に本を読んで学んでもらえると嬉しいです。

created by Rinker
¥1,595 (2020/10/30 05:04:48時点 Amazon調べ-詳細)

今回の内容は以上ですが、『レバレッジ・リーディング』は2020年5月現在、Kindle Unlimitedの読み放題対象作品になっています。

初月は無料で利用できるサービスなので、ぜひまだ使っていない人は利用してみてください。

▼初月無料!30日以内に退会すれば料金は発生しません。

Kindle Unlimitedを無料で試してみる

本が一冊無料で聴ける!?

Audibleは、アマゾンが提供する音声読書サービスです。

「忙しいけど、知識投資したい、、。」というあなたにおすすめ。
通勤中や寝る前、お風呂タイムに聴き流すだけでOKです!

今なら最初の1冊を無料で聴くことができるので、この機会にぜひ試してください。

詳細ページ公式ページ