就職・転職

スカウトサイトのおすすめ3選【効率的に就活する方法】

この記事の結論

  • スカウトサイトは効率的な就活にマストだからおすすめ!
  • 就活の進め方から知りたいあなたは、キミスカ というスカウトサイトがおすすめ!
  • 規模が大きく安定なスカウトサイトを探しているあなたはOfferBox がおすすめ!
  • お肉を食べつつゆるふわに就活したい人は、ニクリーチがおすすめ!

こんにちは。ソウスケです。

就活って大変ですよね。

説明会を1日中何社もまわってクタクタになっている人も多いはず。

もちろんそれは大事なこと。一方で、持ち駒を増やして良い出会いをするためにも、効率化できる部分はなるべく効率化すべきです。

そんなあなたにおすすめなのが、スカウトサイト。そこで今回の記事では、スカウトサイトのおすすめを3つを書いていきます。

めんどくさくない範囲で紹介したやつ全部登録してみたら良いと思います。

どのサイトも、完全無料です。

スカウトサイトがおすすめな理由は3つ

f:id:agepeople:20190524180924j:plain

スカウトサイト、別名で逆求人サイトともいいます。

これは、通常の就活生が企業にエントリーするリクナビのようなサイトとは異なり、企業が学生に歩み寄っていくタイプの就活サイトです。

それでは、コスパよく就活したい就活生はとりあえずスカウトサイトに登録しておかないと損だよという理由を解説していきますね。

ソウスケ
ソウスケ
登録するちょっとの手間で効率爆上がり。

あなたが忙しく動く必要がなくなるから

スカウトサイトを使うと、あなたが忙しく動く必要がなくなるんです。

スカウトサイトは、文字通り企業からスカウトをされて進めるタイプの就活になります。

通常の就活サイトとスカウトサイトの違いは、以下の通り。

通常の就活サイトとスカウトサイトの違い

  • 通常の就活サイト(リクナビなど)→学生が応募する。合同説明会などを開催して、学生を呼ぶ。
  • スカウトサイト→企業が学生にアプローチする。学生は、プロフィールを作って連絡を待てばOK。

学生ではなく、企業に動いてもらう就活スタイルのため、そのぶんラクできるというわけです。

企業からスカウトされておけば、自らが説明会やインターンにあくせくしなくて済むので、通常であれば超しんどくてきつい就活をゆるふわに進めていくことができますね。

選考通過率が高いから

スカウトサイトの場合、あなたが企業を選びに行っているわけではありません。

選ばれているのはあなたです。

よって、企業から元々興味を持たれて就活をはじめるわけですので、その分有利になるんですね。

説明会やグループディスカッションを免除できる

企業からアプローチしてもらえるという特性から、特別選考をもらうこともできるんです。

例えば、説明会や一次選考であるグループディスカッションを免除にしてもらえて、選考スピードが上がり、学生にとってはラクできるということですね。

思わぬ良い企業に出会えるから

知らなかった優良企業に出会えることができるということもスカウトサイトの大きな特徴です。

社会に出たことのない就活生が知っている企業の数なんてたかが知れていると思います。

知っているのは大手と言われる有名企業ばかり、、。

もちろんそういった企業には人が集まるので倍率が高くなり、就職難易度が上がりがち。

実際の企業のよしあしには関係ないのにです。

ライバルが少ないけどあなたに合っているという、有料企業との出会いがあれば最高ですよね。

スカウトサイトのおすすめ3選【目的で選ぼう】

ここからは、実際にスカウトサイトを紹介していきます。

どれも無料でサクッと登録できてしまうので、全部登録してしまうのもおすすめです。

就活の進め方から学べるおすすめスカウトサイト→キミスカ

就活のことがそもそもよくわかんねえよというあなたは、キミスカに登録するべきです。

キミスカの無料登録はこちら!

就活をまるっと理解しつつ進めやすい

キミスカを使えば、就活がまだよくわかっていないあなたでも使いやすいようになっています。

個人的には、これがすごくありがたかったです。

スカウトを受けて選考を進めることができるサービスであることはもちろんですが、キミスカには就活をまるっと理解させてもらえるサービスが充実しているのです。

二つありまして、以下の通り。

  • 精度の高い適性検査
  • 就活コンサルタントに相談できるサービス

自己分析の段階からキミスカは有用性が高いし、困ったときはコンサルタントに頼れるのは非常に安心感がありますね。

他社の選考結果もアピールできる

キミスカの大きな特徴です。

キミスカでは、他社の選考結果もアピールできます。

これはどういうことかというと、

「A社は落ちていますが、最終選考まで進んでいるようなので、そのぶんのポテンシャルを弊社でも評価します。」
という感じ。

これは、就活の効率化に繋がりますね。

ソウスケ
ソウスケ
就活って、企業と学生が足並みそろえてヨーイドンするのに、毎回一から評価しなきゃなのめんどいよね。

本気度別のスカウトがくる

キミスカでは、スカウトの本気度によってさまざまな種類のスカウトが来ます。

  1. プラチナスカウト
  2. 本気スカウト
  3. 気になるスカウト

このような、三段階のレベルがあります。

すみません。来たことないのでレビュー不可ですが、 プラチナスカウトは内定可能性がかなり高いそうです。

キミスカの無料登録はこちら!

 

有名で安心のおすすめスカウトサイト→Offerbox

「スカウトサイトに登録しようと思うんだけど、選ぶのがめんどくさい、、。」

こういうあなたは、Offerboxにとりあえず登録してください。

これは適当に言ってるわけではなくて、Offerboxが一番規模が大きくバランスがとれたサービスだからです。

OfferBoxの無料登録はこちら!

学生の数と企業の数が多い

オファーボックスは、登録している就活生の数が多いです。

2019年ですと10万5000人、就活生の4人に1人が登録しているというデータがあります。

また、企業数も多いです。

現在、5080社以上からスカウトを受けることができます。

大手もメガベンチャーも多数登録しており、スカウトを受けることができる可能性が高いスカウトサイトです。

スカウト数に制限があり、質の高いスカウトが来る

スカウトサイトですと、自動送信で適当に送ってくる企業も多いようです。

しかしオファーボックスであれば、企業はスカウト数に制限があるため、適当に送ることができないんです。

そのため、質の高いスカウトだけが届くようになっているんです。

期待値が高いスカウトのみを受け取ることができれば、変にぬか喜びしないですよね。

学生にとっては嬉しいポイントだと思います。

OfferBoxの無料登録はこちら!

お肉を食べれるのでおすすめなスカウトサイト→ニクリーチ

お肉を食べつつ就活をやりたいあなたは、ニクリーチが良いと思います。

ニクリーチの無料登録はこちら!

ベンチャーが多い

ニクリーチは、ベンチャー多めです。

スカウトの数もそこまで多く来るサービスではなかったのですが、普段知ることのできない企業の人から気軽にお話を聞けるような感じです。

お肉を食べることができる

最大の特徴はこれですよね。

たまにランチスカウトといって、お肉をごちそうしてもらえるスカウトが来ます。

お肉がタダで食べれる可能性がある時点で、登録しておいて損はないですね。

ちょっとめんどくさい就活も一気に楽しみになるサービスです。

デメリットは、ゆうてあんまりお肉スカウトが来ないこと

実際に使ってみて、「これはしんどい、、。」
と感じたことは、お肉スカウトがあんまり来なかったことですね。

スカウトには種類があります。

  • 説明会の招待のスカウト
  • お肉じゃない軽食スカウト
  • お肉を食べさせてくれるスカウト

僕は軽食はいただけたのですが、お肉の招待が来ませんでした。

学歴やプロフィールに魅力がある人はぜひお肉ゴチになってください。

僕はマーチでランチまでだったので、お肉を食べるのに必要なのは早慶以上の学歴でしょうか?わからないですけど。

ニクリーチの無料登録はこちら!

スカウトサイトを使って効率的に就活するのが超絶おすすめ!!

このような感じで、スカウトサイトを使えば効率よく就活をすることができます。

紹介したスカウトサイトは全て無料で使うことができるので、とりあえず登録しておいて損ないでしょう。

ぜひ、スカウトサイトを利用して、有料企業と出会ってみてください。

無料登録はこちら!

  • 就活の進め方から知れるサイト→キミスカ 
  • 規模が大きく、信頼と安定があるサイト→OfferBox 
  • お肉を食べつつゆるふわに就活できるサイト→ニクリーチ

本が一冊無料で聴ける!?

Audibleは、アマゾンが提供する音声読書サービスです。

「忙しいけど、知識投資したい、、。」というあなたにおすすめ。
通勤中や寝る前、お風呂タイムに聴き流すだけでOKです!

今なら最初の1冊を無料で聴くことができるので、この機会にぜひ試してください。

詳細ページ公式ページ