おすすめ本

【目指せ快眠】睡眠改善のおすすめ本5選。多忙な現代人の必読書!

こんにちは。ソウスケです。

突然ですが、睡眠に関して不満を抱えていませんか?

僕は、睡眠に関してめちゃくちゃ不満がありました。

ソウスケ
ソウスケ
寝起きがクソしんどい、、。日中眠すぎ、、。

といった悩みがあったので、睡眠本を読みあさって研究してみました。今回の記事で、睡眠改善に関するおすすめ本を5冊まとめています。

睡眠改善におすすめな本5選【多忙OK】

睡眠改善に関するおすすめ本は5冊です。

「睡眠は怠惰だ!」と社会は睡眠に対して厳しいですが、睡眠に関する研究はすすんでいます。

スタンフォード式 最高の睡眠

良い睡眠は最初の90分にかかっている。じゃあ具体的にどうしたら良いの?ということがわかります。

睡眠90分前の入浴で体温を調節する方法や、快適な寝起きのためのアラームの二段階セットなど、無理なく実践できる内容が多かったです。

睡眠時間を長くするのではなく、質を高めることで満足のいく睡眠をとる、といったアプローチで解説されているので、忙しいサラリーマンにおすすめです。

created by Rinker
¥1,336 (2020/10/30 22:56:58時点 Amazon調べ-詳細)

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

『スタンフォード式 最高の睡眠』と比べると情報量が多くボリューミーな本ですが、睡眠改善のための行動プランについてこの一冊わりと網羅できるとおもいます。

ひととおり網羅できるという点で、「1冊だけ睡眠本欲しい!」という人にはおすすめです。

睡眠こそ最強の解決策である

人間にとって睡眠がどれだけ大事か?ということについて書かれた本です。

「睡眠は怠惰」「睡眠を削って働いていると偉い」といった具合で軽視されがちな睡眠ですが、この本を読めば間違いなく意識変革できると思います。

科学的で説得力のある文章が好きな人はこの本がおすすめです。

created by Rinker
¥1,672 (2020/10/30 04:36:10時点 Amazon調べ-詳細)

一流の睡眠 「MBA×コンサルタント」の医師が教える快眠戦略

ビジネスマンに特化した睡眠本の入門書です。

「8時間眠るなんて無理だよ!」と不規則な生活をとりがちなサラリーマンのあなたにおすすめな本です。

睡眠時間を確保できないことを前提に、いかに睡眠の質を高めるか?にフォーカスした本ですね。

二流の僕的にはもうちょっと睡眠にリソース使えるな、という感じだったので、相当忙しい人向けです。

寝てもとれない疲れをとる本

なんとなく疲れている、、。」と感じている人におすすめの一冊。

著者は鍼灸師なので東洋医学的なアプローチで解説されています。他の4冊とは少し違ったテイストなのがおもしろかったです。

体質を4つに分け、タイプごとに解決策を示してくれていて、あなたにあった疲労回復を知ることができます。

「寝ても疲れ取れないんだけど。」という悩みを解決してもらえると良いかなと思います。

created by Rinker
¥711 (2020/10/29 23:08:26時点 Amazon調べ-詳細)

睡眠改善のおすすめ本まとめ

以上、睡眠改善に関するおすすめ本をまとめました。

時間で管理され、夜中のビルの明かりやスマホの画面などを浴びて生活してる現代人は、明らかに眠ることが難しくなっています。

本を読んで思ったのが、現代社会は睡眠を軽視しており、人間の本能に合わない生活習慣を強いられているということ。

たしかに、普通にサラリーマンやっていると理想的な睡眠を取ることは簡単ではありません。だからこそ、せめて知識をつけて質を高めることが大事なのではないでしょうか。

今回紹介した本を読めば、睡眠習慣を改善することができると思います。

ぜひ、睡眠改善を行ってQOLを高めてみてください。

本が一冊無料で聴ける!?

Audibleは、アマゾンが提供する音声読書サービスです。

「忙しいけど、知識投資したい、、。」というあなたにおすすめ。
通勤中や寝る前、お風呂タイムに聴き流すだけでOKです!

今なら最初の1冊を無料で聴くことができるので、この機会にぜひ試してください。

詳細ページ公式ページ