書評

『好きをお金に変える心理学』にめっちゃ共感したのでシェアする【お金の教科書】

好きをお金に変える心理学

こんにちは。ソウスケです。

好きなことで稼ぐ。

こう聞くと夢物語のように思えますよね。

たしかに簡単ではありません。が、好きなことで稼ぐ人はどんどん増えていますよね。

そこで今回は、メンタリストDaiGoさんの『好きをお金に変える心理学』をざっくりと要約してみました。

正直、めちゃくちゃ共感しました。

created by Rinker
¥1,430 (2020/10/30 21:31:04時点 Amazon調べ-詳細)

『好きをお金に変える心理学』の要約

『好きをお金に変える心理学』のおいしいところを僕が勝手にひろって紹介していきます。

お金に関する3つの誤解

まず、この本を理解するためにはお金に関する3つの誤解を解かなければなりません。

3つの誤解の概要としては、下記の通り。

お金に関する3つの誤解

  • お金を使うのは悪いこと→消費ではなく投資をすれば大きくなって返ってくる
  • 貯金が成功への近道→収入が少ないうちは経験や知識に投資しないと損
  • お金は使うとなくなる→好きなことに投資してループさせればお金は増えていく

投資と消費をしっかりと区別し、「何に使って」「何に使わないべきなのか」ということ自分なりに決めておくといいですよね。

とくに好きなことで稼げていないうちはストレス解消のために消費に走りやすいですから、注意が必要です。

好きをお金に変える無限ループ

個人的にこの本で一番大事なポイント。

ひとことで言うと、「好きなことで稼ぐ無限ループを作ろう」ということです。

具体的には、下記のような流れで好きなこと→お金→好きなことの無限ループをつくっていきます。

好きなことでお金を稼ぐ無限ループ

  1. 自分が本当に好きなことを見つける
  2. お金や時間を好きなことに集中投資する
  3. 好きなことを通してお金を稼ぐ
  4. 稼いだお金を好きなことに再投資する

「好きなことで生きていくなんて無理だろ!!」という考え方もあると思いますが、僕はここにめちゃくちゃ共感できました。

好きなことに対しては努力が楽しいし、上達だってはやいですからね。

というか、好きでもないことのために長期的な視点を持って投資するなど無理。

無限ループは螺旋階段のように上がっていく

好きなことで稼ぎ、さらに再投資を行って作った無限ループは、螺旋階段のようなイメージで膨らんでいくんです。

時間だけでなくお金も投資することで、倍々ゲームで拡張していくイメージですね。

各項目について詳しくは書きませんが、再投資を行うときに気をつけるべきことは下記の通りです。

  • ものよりも経験を買う
  • 価格よりも価値を見る
  • 本に使う
  • 自分より他人に使う
  • チームを作る
  • 時間を買う
  • 力を最大化させる

【感想】「好きなことで稼ぐ」はあとからジワジワ効いてくる

好きなことで稼げる人間は、長い目で見て非常に強いのではないでしょうか。

好きなことで稼いでしまえばストレス解消をする必要がないので、お金が残りやすいです。そしてそのお金で積極的に再投資していくと、螺旋階段方式でどんどん成長していきます。

逆に好きじゃない仕事で消耗してしまうと、ストレス解消のために消費に走ってしまいがちです。

投資習慣のある前者と消費グセがついた後者では、時がたてばたつほど差が広がっていくと思うんですよね。

いまはまだ好きなことで収益化できていなくても、徐々に副業などを通して好きなことに収入の軸をズラしていくべきでしょう。

今回は以上です。もし本の中身が気になった人は読んでみてくださいね。

created by Rinker
¥1,430 (2020/10/30 21:31:04時点 Amazon調べ-詳細)

本が一冊無料で聴ける!?

Audibleは、アマゾンが提供する音声読書サービスです。

「忙しいけど、知識投資したい、、。」というあなたにおすすめ。
通勤中や寝る前、お風呂タイムに聴き流すだけでOKです!

今なら最初の1冊を無料で聴くことができるので、この機会にぜひ試してください。

詳細ページ公式ページ